ネットでの情報発信歴20年のナビゲータがお伝えする、個人事業主やスモールビジネスを展開する、あなたのための自己表現と情報発信方法をお届けします!

『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。

文章を書く能力

要注意!アクセスが増えないブログがやらかしている3つの特徴

投稿日:

 

No.86egao

 

観てくださっている方のために書いた記事なのに、ぜんぜんアクセスが増えない・・・。そう悩む方も多いはず。

そういうときは時間のかけ方と記事の書き方のいずれか、もしくはどちらともにやらかしていることがあるのですが、そのことについて3つに絞ってお話をしてみます。

1)誰に向けて書いているのかがわからない

あなたのもっているスキルを伝えるにしても、その記事を書く本人が「どんなお客様をターゲットにして記事にしているのか」を想像できていなければ、その記事は誰にも伝わりません。

糸の切れたタコのように、ふわふわとした中身で印象の残らない記事なんです、だいたい。

ではどういう風にそれを避けるかといえば、「たったひとりの人のことを想像し、その人に向けて書く」、ただこれだけ。

たったひとりのことを想像していても、実は同じような悩みを抱えている方は多いんです。

その人に向けてあなたのサービスを提供するなら、きちんとそういう方をイメージする想像力くらいは持ち合わせているでしょう。

2)絞られたターゲットの本質的な悩みを理解していない

ターゲットが絞られていない記事に見られる特徴は、当たり障りのない単なる意見提案のようなものなんです。読んでいて全然響かないし、このブログを書いている人って接客向きじゃないかも、なんてレッテルを貼られてもおかしくないくらいの話になります。

わざわざ検索して調べてたどりついたあなたのブログ、その悩みを抱える人に向けて先回りしたお悩み解決法を『あなたのために』という意思で書いていたら伝わり方も変わってくるでしょう。

そこんところ、見失っている記事があります。

3)あなたと関わるとどんなおトクがあるのかを伝えきれていない

もちろん、ブログに来ていただいたということはいずれあなたのお客様になっていただきたい方であるはず。

集客〜成約というセールスの話だけではなくて、ブログの常連になってもらうということだけでもモチベーションの上がり方は全然違ってくるわけだから、その方に向けて「私のサービスを受けると、こんないいことがありますよ〜」という提案をどれだけしているかというのが重要なポイントですよ。

おトク=ベネフィットの提示がされていないと、読み終わっても「ふ〜ん、で?」という感想で終わり。

これじゃただのいい人止まりです。

 

要するに読んでくださった方に対して、どれだけの「興味の持続」を提案できるかがブログのみならずあなたのビジネスの寿命を左右させるということを意識しておいてくださいね。

ブログにおいては、その指標のひとつになるアクセス解析、これを眺めながらどんな伝え方をしたらいいか、少なくともこの3つは暗記できるようにしておかないと、リアルビジネスでも苦労すること間違いなし!

そこんところ、よろしく。

-文章を書く能力

Copyright© 『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.