ネットでの情報発信歴20年のナビゲータがお伝えする、個人事業主やスモールビジネスを展開する、あなたのための自己表現と情報発信方法をお届けします!

『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。

文章を書く能力

記事を書くときに必要なライティング力、3つのポイント

更新日:

ライティング

No.70

どんなに記事を書こうとしても、そもそもの文章力が備わっていなければ文章を書くこともままなりません。

やみくもに書いたって、自己満足の内容だったら伝えたい人の心には届かない、薄っぺらい文章で終わってしまいます。

そうならないために、身につけておきたい文章力アップのためのポイントが3つあります

ひとつめ、「論理的な力!」

今から伝えよう、記事にしようと思っている内容を、どれだけ論理的に、筋道を立てて、そして信憑性の高い情報をバックにしているかが大切です。

これは情報収集をする段階から始まっているともいえますね。

仕入れる情報の確かさがかねれば、記事を書く側も本腰が入らないというものです。

ふたつめ、「イメージする力!」

文章からどれだけ相手のイメージをふくらませることができるか、このポイントを押さえているか押さえていないかで読後感の印象が変わってきます。せっかく書いた記事を読んでもらって「ふーん」という感想で終わるのか、それとも「もっと知りたい、興味ある!」と思わせるのとではブログそのもののあり方が全然違ってきますからね。

そしてみっつめ、「物語力!」

論理的な力で仕入れた情報を、相手がイメージしやすいような表現でストーリーを構築していくことができるでしょうか。

近ごろのマーケティングでは、この物語性を重視したプロモーションがたくさん展開されています。

ただ単にいいもの、いい情報を伝えるだけではなく、そのものや情報がその人にとってどんなメリットをもたらすのかということが伝わらなければ、その先には何もないですよ、という時代です。

この3点、ライティングの基礎の基礎ですから覚えておいてくださいね。

このブログでも、この点をフォーカスしながら毎日更新していきます。

-文章を書く能力

Copyright© 『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.