ネットでの情報発信歴20年のナビゲータがお伝えする、個人事業主やスモールビジネスを展開する、あなたのための自己表現と情報発信方法をお届けします!

『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。

文章を書く能力

難しいことをおもしろく語るための、伝え方3段活用。

更新日:

No.62

考える人

なにもブログを書くときに限った話ではないのですが、相手に自分の気持ちを伝えるときに意識しないといけないことがあります。それは「難しいことを難しいまま伝えない」ということ。

あなたが何かを伝える相手というのは、あなたからその情報を聞き出そうとしている状態にあって、そこであなたが持ち合わせている知識を総動員して「難しいことを難しいまま」伝えてしまうと、相手はポカーンとしますよ。

大切なことは、相手がきちんと理解できるレベルに「わかりやすくして伝える」ということ。実はね、これがなかなか難しい。

あなたが何かの分野の専門家だとして、そのことを周りに伝えようと思ったらその分野の中では当たり前に使われている解釈や用語をそのまま例として伝えたとしましょうか。でもそれって、大抵の人にとっては馴染みのない解釈だったり、その分野でしか使われていない特別なことばだったりしませんか。

そうなると、相手はあなたからなーんにも吸収してくれなくなります。

吸収しなくなるということは、裏を返すと「この人の話は難しいからな・・・」と敬遠され始める兆候なんです。

ここで意識しないといけないのは、次の3段活用。これをあなたのスキルに当てはめてみましょうか。

  1. 難しいことは簡単に
  2. 簡単なことはわかりやすく
  3. わかりやすいことはおもしろく

あなたのスキルを誰かに伝えてみて、この3段活用ですべてを置き換えで説明できるようであれば、「あの人はわかりやすくておもしろい!」ってことになります。

ぜひ取り組んでみましょう!

それでは、また!

-文章を書く能力

Copyright© 『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.