ネットでの情報発信歴20年のナビゲータがお伝えする、個人事業主やスモールビジネスを展開する、あなたのための自己表現と情報発信方法をお届けします!

『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。

文章を書く能力

「伝えたか」よりも「伝わったか」が大切な、情報発信の考え方。

更新日:

No.51

 

 

自分の得意なジャンルの

情報発信をしていると

どうしても

 

専門用語

 

 

カタカナことば

 

を多用してしまうんです。

 

 

これはね、

よほど意識していないと

誰もがそうなってしまうんです。

 

 

なぜそうなるかというと、

その分野のことを

説明しようと

するときには、

その言葉を

そのまま使うほうが

 

わかりやすい

 

から。

 

 

少なくとも

あなたは

わかっているんですよね。

 

 

でも、

ブログの読者は

必ずしもその言葉に

明るいとは限らなくて、

そういった

 

専門用語

 

 

カタカナことば

 

のせいで

せっかくあなたの情報を

吸収しようとしていたのに

 

わかんないからや〜めた

 

って

よそのサイトに

行ってしまうことだって

ありうるんです。

アルファベット

こういうときに大切なのは

ときどきは

 

ことばの言い換え

 

を考えてみること。

 

 

ひとつのことを伝えるのに

たくさんの伝え方をもっていると

情報を提供する相手が

わかりにくそうにしていたら

違うアプローチができる。

 

 

この

ボキャブラリーの差が

相手にうまく

 

『伝わったか』

 

という

バロメーターになるんです。

 

 

あなたのひとりよがりな

 

何を伝えたか

 

よりも

相手に

 

正しく伝わったか

 

そのほうが大切なのです。

 

 

そのためにも

 

ことばの言い換え

 

これには

積極的に取り組んでくださいね。

 

それでは、また!

-文章を書く能力

Copyright© 『集まるブログ』人脈、スキル、売上を高めるブログメソッド。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.